忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/14

自戒集 4月分

過去の自分が何を思っていたかを
忘れないために。

自分がその場所から一歩踏み出しているか
確かめるために。



人を指さして笑う時間があるなら、自分を打ち付けたい。打ち付けて打ち付けて、
血が出るくらいが自分には丁度良いと思うんだ。じゃなきゃ足はがっしり立ってくれないし、
簡単に柱が折れてしまうから。4.1


まだまだ馬鹿なんだ。無知なんだ。4.1


桜は咲き乱れても、風に吹かれても、枝だけであっても、枯れそうでも、
それは桜であることは変わりはないんだ。見方を変えたのは自分達なんだよ。4.2


学び直そう。いろいろ。馬鹿だった。今でも。だからこそ、軌道修正出来る可能性がある。今でも。4.3


「敵に背中を見せられない」って逃げてたまるかって意味だよね。
でも私は「自分にも背中を見せたくない」な。ゆずれないこと、貫き通したいことは特に。
自分なんて敵よりも厄介な存在で、誘惑の天才なんだよ。4.7


誰だって同じ事を話せる。だから貫く必要がある。4.11


まだまだ私の頭は足らないし回らない。だからこそ、養う意志を持ち続ける。4.15


電車の中のようなものかも。同じ電車に乗り、私達は時間を共有する。
車内には個々という人生がある。読む、寝る、話す、眺めるように別々の状態…つまり生き方がある。
私達はいつか着く目的地を目指しながら揺られている。私は今電車が"簡単"な人生の模型に映った。4.15


子どもは"真実"を求めたがる。そして積み上げられて埋め立てられていく。
だからこそ笑っていてほしい。4.16


人が出来て自分に出来ない事があるけど、自分に出来て人が出来ない事だってある。
自分が見えてないだけで。見ようとしないだけで。4.16


生きることは死を待ち侘びていることと考える。
私の中では生きたいも死にたいも同じ部屋で絵を描いてるよ。4.17

死んじゃうだろう私は?だから生きるんだろう。生きるんだろう私は?だから死ぬんだろう。
ただ、自分に恥ない生き方をしたいだけな訳。4.17


モノを「ありがとう」と抱きしめて"自分"を感じ「さようなら」と突き落としながら、
哀れで愚かな人間で私は歩くのだろう。4.19


色を探して生きてる。4.19


早く咲くようにと栄養を与え過ぎても花はすぐに枯れるものだ。
中身が空洞に蝕められる為だ。4.20


うん。自分の為というか、自分こそがやらにゃ人生なんて作れない。
どんな色を作って死ぬか現在模索中であるし。いつ死ぬなんて分からないから、
“どう色を構成していくか”ということが重要だが今の稚拙な頭では見えてこない。
だから力をつけたいのだ。根を張り付けたいのだ。4.21


好きになることも嫌いになることも愛することも憎むことも責任を抱かなきゃ出来ないから。4.24


落ち込んだが、すぐ起き上がった。落ち込んで下向くぐらいならその時間を借りて
自分が何がで出来るか、何をすればいいかを計画すれば良い。4.27











拍手[2回]

PR

2012/05/09 Twitter Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カウンター
 


Since 2012.2.5. 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク
 
 
 
参加中
 
美術ブログランキング

人気ブログランキングへ

クリエイター×コレクション

オリジナル創作FAN!

文芸Webサーチ

テキストサーチ xx(ペケペケ)

アートサイトサーチ 
 
最新記事
 
(10/25)
(10/08)
(09/18)
(09/17)
(09/14)
 
 
最新コメント
 
[03/18 tamy]
[09/03 n.n.]
 
 
ブログ内検索
 
 
 
Mail
 
■感想、質問等何か

ございましたらご連絡ください。

Powered by NINJA TOOLS
 
 
Twitter
 
 
 
BOOK